Skip to main content.
Google custom search

NetBSD/evbarm

evbarm-logo

About NetBSD/evbarm

NetBSD/evbarm は、 ARM アーキテクチャーを実装した CPU を持つ様々な 評価ボードとプロトタイピングボードへの NetBSD ポートです。 NetBSD/evbarm はまた、プロトタイピングボードの設計をもとにした いくつかの組み込みシステム製品もサポートしています。

Jason Thorpe が NetBSD/evbarm のメンテナーです。

NetBSD/evbarm News

2006-04-20: I-O DATA HDL-G Giga LANDISK に NetBSD を移植
NONAKA Kimihiro が、 株式会社アイ・オー・データ機器 のネットワーク HDD 製品の 400GB モデル、 HDL-G400U (日本語ページもあり ) デバイスへの NetBSD の移植を 取り込みました
2005-11-13: Atmark Techno Armadillo-9 ボードのサポートがコミットされる
Katsuomi Hamajima が、 Cirrus Logic EP9315 プロセッサーを使った Atmark Techno の 200Mhz ARM920T ARM SoC ベースのシングルボードコンピューター、 Armadillo-9 へのサポートを書き上げ、コミットしました。
2005-06-06: Arcom Viper ボードのサポートがコミットされる
Antti Kantee が、PXA255 ベースのシングルボードコンピューター、 Arcom Viper へのサポートを書き上げ、コミットしました。
2004-12-24: Technologic Systems TS-7200 ボードのサポートがコミットされる
Jesse Off が、 Cirrus Logic EP9302 プロセッサーを使った Technologic Systems の廉価な 200Mhz ARM920T ARM SoC ベースのシングルボードコンピューター、 TS-7200 へのサポートを書き上げ、コミットしました。
2003-08-04: Samsung SMDK2410 ボードのサポートがコミットされる
Hiroyuki Bessho が、 ARM920T ベースのプロセッサー S3C2410 の Samsung による参照プラットフォーム、 Samsung SMDK2410 へのサポートを書き上げ、コミットしました。この移植は 株式会社ゼネテックによって寄贈されたものです。
2003-05-23: NOVATEC NTNP425B ボードのサポートがコミットされる
Ichiro FUKUHARA が、 Intel IXP425 XScale コアネットワークプロセッサー の評価および開発プラットフォーム、 NOVATEC NTNP425B("ZAO425") へのサポートを書き上げ、コミットしました。
2003-01-24: ADI Engineering BRH ボードのサポートがコミットされる
Jason Thorpe が、 Intel i80200 XScale プロセッサーの評価および 開発プラットフォーム、 ADI Engineering BRH ("Big Red Head") へのサポートを書き上げ、コミットしました。この移植は Wasabi Systems, Inc. によって寄贈されたものです。
2002-11-20: Samsung SMDK2800 ボードのサポートがコミットされる
Hiroyuki Bessho が、 ARM920T ベースのプロセッサー S3C2800 の Samsung による参照プラットフォーム、 Samsung SMDK2800 へのサポートを書き上げ、コミットしました。この移植は 富士通コンポーネント株式会社と株式会社ゼネテック によって寄贈されたものです。
2002-07-15: Intel IXM1200 ボードのサポートがコミットされる
Ichiro FUKUHARA と Naoto Shimazaki が、IXP1200 ネットワークプロセッサーの Intel による参照プラットフォーム、 Intel IXM1200 へのサポートを書き上げ、コミットしました。

Archive of NetBSD/evbarm news items

サポートされているボードの種類

  • Technologic Systems TS-7200

    TS-7200 は、大量生産された廉価な PC/104 組み込みシングルボードコンピューターで、 実際の組み込みアプリケーション向けコアとして汎用的に使われることを想定しています。 TS-7200 は、オンチップの Cirrus Logic EP9302 ARM9 システムを使い、 PC/104 (isa) バスを持ち、コンパクトフラッシュとオンボードフラッシュのどちらからでも起動できます。 このボードは、汎用のデジタル IO および、オプションでマルチチャネルアナログ/ デジタルコンバーターも持っています。 TS-7200 に関するさらなる情報は、Technologic Systems のサイトにあります。

    TS-7200 のサポートは Jesse Off によって書かれました。

    • On-CPU RS232 UART (2) (epcom)
    • On-CPU 10/100 Ethernet MAC (epe)
    • CompactFlash ソケット (wdc)
    • USB 1.1 ポート (2) (ohci)
    • CPLD 上のウォッチドッグタイマー (tspld)
    • sysctl 経由での高精度温度センサー TMP124
    • on-CPU タイマーによる 64Hz システムクロック (epclk)
    • HD44780 2x24 テキストモード LCD (tslcd)
    • 4x4 16 ボタンマトリックスキーパッド (wskbd)
    • バッテリーバックアップされた RTC ドーターカード TS-5620 (tsrtc)
    • 1,2,4 ポートシリアル TS-SER ドーターカード (com)
    • 4 個までの 10Mb TS-ETH10 ドーターカード (tscs)
    • PC/104 (isa) 拡張スロットに挿されたその他のデバイス

  • ARM, Ltd. Integrator

    Integrator/AP は ATX 規格のボードで、 ARM プロセッサーベースの 設計の開発に使われています。これは、プラグインコアモジュール上の 4 個までのプロセッサーをサポートし、クロック、バスインターフェース、 割り込みサポートを提供しています。 Integrator/AP は増設周辺機器と接続する論理モジュールもサポートしており、 3 枚の PCI 拡張カードに対応します。 Integrator/AP は、 CompactPCI バックプレーンへの挿入も可能です。

    Integrator のサポートは Richard Earnshaw によって書かれ、 ARM, Ltd. から寄贈されました。

    • System Controller FPGA 内の PrimeCell PL010 UART (plcom)
    • System Controller FPGA 内の PrimeCell PL030 Real-time Clock (plrtc)
    • その他 PCI 拡張スロットに挿されたデバイス

  • Intel IQ31244

    IQ31244 は、Intel IOP321 I/O プロセッサーチップセットおよび Intel i31244 SATA コントローラー用の開発プラットフォームです。

    IQ31244 の最初のサポートは Jason Thorpe によって書かれ Wasabi Systems, Inc. から寄贈されました。

    • PCI-X バス上の 4 個のオンボード Intel i31244 SATA コントローラー (artsata)
    • PCI-X バス上のオンボード Intel i82546EB ギガビットイーサネット (wm)
    • オンボード NS16550-互換シリアルポート (com)
    • オンチップタイマー (システムクロックとして使われる TMR0)
    • オンチップアプリケーションアクセラレーターユニット (iopaau)
    • オンチップウォッチドッグタイマー (iopwdog)
    • オンボードコンパクトフラッシュリーダー (wdc)
    • その他 PCI-X 拡張スロットに挿されたデバイス

  • Intel IQ80310

    IQ80310 は、 i80200 XScale プロセッサーおよび i80312 I/O Companion チップで構成される Intel IOP310 I/O Processor チップセット用の参照プラットフォームです。

    IQ80310 のサポートは Jason Thorpe と Allen Briggs によって書かれ、 Wasabi Systems, Inc. から寄贈されました。

    • PCI バス上のオンボード Intel i82559 Ethernet (fxp)
    • CPLD 内のオンボードタイマー (システムクロックとして使用)
    • オンボード NS16550 互換シリアルポート (com)
    • その他 PCI 拡張スロットに挿されたデバイス

  • Intel IQ80321

    IQ80321 は、Intel IOP321 I/O Processor (i80321 XScale processor) 用の参照プラットフォームです。

    IQ80321 のサポートは Jason Thorpe によって書かれ、 Wasabi Systems, Inc. から寄贈されました。

    • PCI-X バス上のオンボード Intel i82544EI Gigabit Ethernet (wm)
    • オンボード NS16550 互換シリアルポート (com)
    • オンチップタイマー (システムクロックとして使用される TMR0)
    • オンチップ Application Accelerator Unit (iopaau)
    • オンチップウォッチドッグタイマー (iopwdog)
    • その他 PCI-X 拡張スロットに挿されたデバイス

  • Team ASA, Inc. Npwr

    Npwr は IOP310 ベースの設計で、ネットワーク接続のストレージスペースを 対象にしています。 Npwr はいくつもの構成 (シングルまたはデュアル ギガビットイーサネット、シングルまたはデュアル Ultra160 SCSI) が用意され、 ボード単体または小型サーバー製品として販売されます。 Npwr に関するさらなる情報は、Team ASA web ページにあります。

    Npwr のサポートは Jason Thorpe と Allen Briggs によって書かれ、 Wasabi Systems, Inc. から寄贈されました。

    • PCI バス上のオンボード Intel i82544 Gigabit Ethernet (wm)
    • PCI バス上のオンボード LSI Logic 53c1010 Ultra160 SCSI (siop)
    • CPLD 内のオンボードタイマー (システムクロックとして使用)
    • オンボード NS16550 互換シリアルポート (com)

  • Intel IXM1200

    IXM1200 は、Intel IXP1200 ネットワークプロセッサー用の参照プラットフォームです。

    IXM1200 のサポートはIchiro FUKUHARAと Naoto Shimazakiによって書かれました。

    • PCI バス上のオンボード Intel i82559 Ethernet (fxp)
    • オンボード Intel i21555 Non-Transparent PCI-PCI Bridge (nppb)
    • オンチップタイマー (システムクロックとして使用される ixpclk0)
    • オンチップシリアルポート (ixpcom)

  • Samsung SMDK2410

    SMDK2410 は、 ARM920T コアを持つ Samsung S3C2410 プロセッサー用の参照プラットフォームです。

    S3C2410 に関するさらなる情報は、 Samsung Electronics の web ページにあります。

    SMDK2410 のサポートはHiroyuki Besshoによって書かれ、 株式会社ゼネテックから寄贈されました。

    • オンチップシリアルポート (sscom)
    • オンチップ USB ホストコントローラー (ohc)
    • オンチップタイマー (システムクロックとして使用される)
    • オンチップ SPI (ssspi, 他のオンボードデバイスのために使用される)
    • 240x320 TFT LCD (lcd)
    • キーボード。 (sskbd)

  • Samsung SMDK2800

    SMDK2800 は、 ARM920T コアを持つ Samsung S3C2800 プロセッサー用の参照プラットフォームです。

    S3C2800 は PCI コントローラーを内蔵しており、 SMDK2800 には 3 個の PCI スロットがあります。

    SMDK2800 のサポートはHiroyuki Besshoによって書かれ、 富士通コンポーネント株式会社と 株式会社ゼネテックから寄贈されました。

    • オンチップシリアルポート (sscom)
    • オンチップホスト-PCI ブリッジ (sspci)
    • オンチップタイマー (システムクロックとして使用)
    • その他 PCI 拡張スロットに挿されたデバイス

  • ADI Engineering BRH ("Big Red Head")

    BRH は、 Intel i80200 XScale プロセッサー用の 評価および開発プラットフォームです。 BRH はADI の BECC ("Big Endian Companion Chip") をもとにしています。 BRH はビッグおよびリトルエンディアンの操作か可能ですが、 NetBSD は今のところリトルエンディアンの操作のみに対応しています。 BRH に関するさらなる情報は、ADI Engineering の web ページにあります。

    BRH のサポートは Jason Thorpe によって書かれ、 Wasabi Systems, Inc. から寄贈されました。

    • オンボード NS16550-互換シリアルポート (com)
    • PCI バス上のオンボード Intel i82559 Ethernet (fxp)
    • BECC 上のオンチップタイマー (システムクロックとして使用)
    • その他 PCI スロットに挿されたデバイス

    BRH は 128M の SDRAM を持っています。リビジョン 7 またはそれより前の BECC を持つシステムには、 PCI DMA ウィンドウ配置からくる 64M の制限があります。このようなシステムのユーザーは、 ADI から FPGA アップグレードを入手して BECC をリビジョン 8 以降にしてください。

  • NOVATEC NTNP425B ("ZAO425")

    NTNP425B は、 Intel IXP425 XScale コアネットワークプロセッサー用の 評価および開発プラットフォームです。 NTNP425B は Intel IXDP425 のリファレンスボードをもとにしています。 この NTNP425B は、ビッグエンディアン操作にのみ対応しています。 これは、 Intel Corp. 提供の micro-engine(NPE) 用ライブラリー がビッグエンディアンであるためです。 NTNP425B に関するさらなる情報は、 NTNP425B の製品カタログ (2.5MB の PDF ファイル) にあります。

    NTNP425B のサポートはIchiro FUKUHARAによって書かれました。

    • オンチップタイマー (システムクロックとして使用される ixpclk0)
    • オンチップシリアルポート 2 個 (ixpcom0 および ixpcom1)
    • その他 PCI/mPCI スロットに挿されたデバイス
    • オンチップウォッチドッグタイマー (ixpwdog)

  • Intel DBPXA250 ("Lubbock")

    DBPXA250 (別名 Lubbock) は、 Intel PXA250 XScale Core アプリケーションプロセッサー用の 評価および開発プラットフォームです。 DBPXA250 に関するさらなる情報は、Intel の web サイトにあります。

    DBPXA250 のサポートはHiroyuki Besshoによって書かれ、 株式会社ゼネテックから寄贈されました。

    • オンチップタイマー (システムクロックとして使用される saost)
    • オンチップシリアルポート 2 個 (com)
    • オンボード SMC91C96 イーサネット (sm)
    • オンボード SA-1111 StrongArm companion チップ (sacc)
    • PS/2 キーボード (pckbd)
    • 640x480 LCD (lcd)
    • PCMCIA および CF カードスロット

  • Arcom Viper

    Arcom Viper は、PXA255 XScale プロセッサーベースの シングルボードコンピューターです。

    Arcom Viper のサポートは Antti Kantee によって書かれました。

    • オンチップタイマー (システムクロックとして使用される saost)
    • オンチップシリアルポート (com)
    • オンボード SMC91C111 イーサネット (sm)

  • Atmark Techno Armadillo-9

    Armadillo-9 は、EP9315 プロセッサーベースの シングルボードコンピューターです。

    Armadillo-9 のサポートは Katsuomi Hamajimaによって書かれました。

    • On-CPU RS232 UARTs (2) (epcom)
    • On-CPU 10/100 Ethernet MAC (epe)
    • on-CPU タイマーによるシステムクロック (epclk)
    • CompactFlash ソケット (eppcic)
    • USB 1.1 ポート (ohci)

  • Gumstix, Inc. gumstix

    gumstix は、 PXA255 および PXA270 XScale プロセッサーベースの small form-factor 仕様のマザーボードです。 現在、PXA255 のみに対応しています。

    gumstix のサポートは KIYOHARA Takashiによって書かれました。

    • basix
    • cfstix
    • etherstix
    • netCF
    • netDUO
    • netDUO-mmc
    • netMMC

      ブート時には、u-boot を使って、動的に以下の設定をする必要があります。

      > go 0xa0200000 busheader=basix

    • audiostix
    • console-st (waysmall - STUART)
    • console-hw (waysmall)
    • GPSstix (GPS は未確認)
    • tweener

ドキュメンテーション