Skip to main content.
Google custom search

NetBSD/hp300

hp300-logo

About NetBSD/hp300

NetBSD/hp300 は、 Hewlett-Packard 9000 シリーズ 300 および 400 ワークステーションへの NetBSD ポートです。この世代のワークステーションの ほぼすべてで動作します。現在、シリーズ 700 および 800 ワークステーションは 未サポートですが、 NetBSD/hp700 で作業中です。

NetBSD/hp300 は、 80 年代半ばからの、カリフォルニア大学バークレー校での David P. Davis 、およびユタ大学コンピューターサイエンス学部での the Systems Programming Group の成果をもとにしています。これは 1993 年 5 月 13 日に NetBSD ソースツリーにインポートされました。 David と the Systems Programming Group には特に感謝します。 彼らの仕事なしにはこのポートは存在しなかったでしょう。

NetBSD/hp300 News

2011-02-12: 362/382 フレームバッファーサポート
362 および 382 コントローラーのオンボードフレームバッファーに対応しました。 現在のところ、ハードウェアアクセラレーションやカラーマップには対応していません。
2011-02-06: NetBSD/hp300 が wscons へ移行
やっと NetBSD/hp300 が wscons へ移行しました。なお、フレームバッファーと HIL デバイスの各ドライバーは、 OpenBSD/hp300 から移植しています。詳細は port-hp300 メーリングリストでの発表をご覧ください。

Archive of NetBSD/hp300 news items

対応システムモデル

FPU を持つすべてのシステムが NetBSD/hp300 でサポートされます (310 および 332 は含みません) 。 * 印の 付いたシステムでは内蔵フレームバッファーをサポートしません。 これらのマシンでは シリアルコンソールのセットアップが必要です。

  • 320
  • 318, 319, 330
  • 340
  • 350
  • 360
  • 362
  • 370
  • 345, 375
  • 380
  • 382
  • 385
  • 400s, 400t, 400dl
  • 425s, 425t, 425dl
  • 425e *
  • 433s, 433t, 433dl

Note

400 シリーズのマシンは HP-UX Compatible Boot Mode に設定しなければなりません。 FAQ 中の この 説明に従ってください。

上記機種中、いくつかの特定の設定は、ローカルコンソールをサポートしません。 425e (と、ごく一部の 4XXt および 4XXdl マシン) は SGC バス上にグラフィックデバイスがありますが、これは今のところ 非サポートです。また、現在、 400 シリーズのワークステーションで ローカルコンソールを使うためには、 (Domain キーボード/マウスでなく) HP-HIL キーボード/マウスを使う必要があります。

非対応の HP 機種

以下の HP ワークステーションは、かなり異なるアーキテクチャーであるため、 NetBSD/hp300 では現在も今後もサポートされません:

9000 シリーズ 100, 9000 シリーズ 200, 9000 シリーズ 500, 9000 シリーズ 600, 9000 シリーズ 700, 9000 シリーズ 800, 9000 シリーズ 900, 3000 シリーズ, Apollo DNXXXXX

NetBSD/hp300 では非対応の HP ハードウェアをお持ちの方向けに、 興味深いリンクをいくつか掲げます: