Skip to main content.
Google custom search

NetBSDでサポートされている ISA ハードウェア

機種に依存しない ISA ドライバー

以下のデバイス(括弧内はドライバー名)が機種に依存しない MCA ドライバーによってサポートされています。 リストにないデバイスは、各プラットフォームのページをチェックしてみてください。 そのデバイスのドライバーは、まだ機種独立になっていないかもしれません。

別の可能性として、そのデバイスはリストにあるデバイスと互換かもしれませんし、 そのデバイスを見落していて、リストに載せ忘れているのかもしれません。 不明な点がある時は、 -current のカーネルを起動するか、 にメールしてください。

訳註

netbsd-users は英語のメーリングリストです。日本語での問い合わせは、 ここを参照してください。

ISAには、いくつかのオートコンフィギュレーションの方式があります。 ひとつ目は、標準の間接的な設定方法で、 デバイスのアドレスはカーネルのコンフィギュレーションファイルで指定します。 2番目に、ISA プラグアンドプレイ(PnP)です。 3番目は、アドレスと割込みの情報が OpenFirmware (OFISA) によって提供される方式です。 OFISA 方式は、いくつかのネットワークコンピューターと PCIベースの PowerPC システムの多くで使われています。 これらの設定方式のサポートは、[PnP][OFISA] を付して示しています。

このページはNetBSD-currentの現状を反映していることに注意してください。 特定のリリースでサポートされているハードウェアを調べるには、 そのリリースのインストレーション・ノートを参照してください。

サポートされているISAデバイス

  • SCSI ホストアダプター (サポートされている SCSI ターゲットデバイス).
    • Adaptec AHA-154xA, -B, -C, -CF (aha(4))
    • Adaptec AIC-6260- と AIC-6360 ベースのボード, (Adaptec 150x, 151x, 152x と、サウンドブラスターの SCSI ホストアダプターを含む)。 (aic(4)) [PnP] 注意: これらのボードでは、ブートROMが付いていなければ、 ブートすることができません。実際付いていないことが多いです。
    • BusLogic 54x [AHA-154x クローン] (bha(4)) 注意: このボードの古いリビジョンでは異なるソフトウェアインターフェースが用いられていて、 `aha' ドライバーが必要な場合があります。
    • BusLogic 445 (bha(4))
    • DPT SmartRAID III/IV と DPT SmartCache III/IV (dpt(4))
    • Seagate ST01/02, Future Domain TMC-885 と TMC-950 (sea(4)). [最近はテストされていません]
    • Ultrastor 14f と 34f (uha(4))
    • Western Digital WD7000 ファミリー。 WD7000-ASC (バスマスターリング DMA コントローラー)、 WD7000-FASST2 (-ASC に新しいファームウェアと スキャッター・ギャザー機能がついたもの)、 WD7000-ASE (Apollo の OEM)と、 Future Domain TMC-7000 のような互換品を含む。 (wds(4))
  • ネットワーク・インターフェース:
    • AT&T StarLAN 10, EN100, StarLAN Fiber (ai(4))
    • Allied-Telesis AT1700-series と RE2000 カード (ate(4))
    • Crystal Semiconductor CS8900ベースのカード (cs(4)) [OFISA]
    • Digital DEPCA シリーズ (le(4) を子供として持つ depca(4))
    • 3Com 3c319 (tr(4)) [PnP]
    • 3Com 3c503 (ec(4))
    • 3Com 3c507 (ef(4))
    • 3Com 3c505 (eg(4))
    • 3Com 3c501 (el(4))
    • 3Com 3c509 (ep(4)) [PnP]
    • 3Com 3c515 (ep(4)) [PnP]
    • 3Com 3c619 (tr(4))
    • 富士通 FMV-181/181A/182/182A/183/184 (fmv(4)) [PnP]
    • IBM 共有RAM トークンリング コントローラー (tr(4)) [PnP]
    • Intel EtherExpress/16 (ix(4))
    • Intel EtherExpress Pro (iy(4))
    • Digital EtherWORKS 3: DE203, DE204, DE205 (lc(4))
    • BICC Isalan, Novell NE2100, と PCnet-ISA カード (le(4)) [PnP]
    • NE1000, NE2000, 及び互換品 (ne(4)) [PnP]
    • SMC91c9xベースのカードと、ラップトップ・ドッキング・ステーションのイーサネット (sm(4))
    • SMC/WD 8003 シリーズ, 8013 シリーズ, Elite16, 8216 (Elite 16 Ultra), EtherEZ (we(4))
  • シリアルポート:
    • 8250/16450/16550 及び 互換性のあるUART。 内蔵モデムカードを含む。 (com(4)) [PnP] [OFISA]
    • AST式の 4ポート シリアルボード (com(4) を子供として持つ ast(4))
    • BOCA 8ポート シリアルボード (com(4) を子供として持つ boca(4))
    • IBM PC-RT 4ポート シリアルボード (com(4) を子供として持つ rtfps(4))
    • Cyclades Cyclom-Y シリアルボード (cy(4))
  • 標準 PC パラレルポート (lpt(4)) [OFISA]
  • ディスク、テープ、CD-ROMコントローラー:
  • サウンドハードウェア:
    • Aria ベースの サウンドカード (aria(4))
    • ESS 888, 1887, 1887 (ess(4))
    • Gravis UltraSound と UltraSound Max (gus(4))
    • Gravis UltraSound Plug-n-Play (guspnp(4)) [PnP]
    • MediaVision Pro Audio Spectrum ファミリー (pas(4))
    • Personal Sound System と SoundPort (pss(4)sp(4))
    • Creative Labs SoundBlaster ファミリーと互換品 (sb(4)) [PnP] [OFISA]
    • Windows Sound System と互換品 (wss(4))[PnP]
    • Yamaha OPL3-SA3 (ym(4))[PnP]
  • PCMCIA コントローラー:
    • Intel i82365 と互換品 (pcic(4))

Back to NetBSD でサポートされているハードウェア・デバイス