Skip to main content.
Google custom search

NetBSD/news68k よくある質問

NetBSD/news68k よくある質問

全般的な質問

PROM モニターの質問

ハードウェアの質問

他の情報源


全般的な質問

シリアルコンソールのセットアップ方法は? (トップ)

まず最初に、 DIP スイッチ 1-3 を、シリアルコンソールとして PROM モニターを 使うように切り替えます。 (詳細は、 DIP スイッチの説明を参照)

NEWS マシンでは、 CH0 ポートを、 9600bps、 8 ビットキャラクター、 パリティーなし、ストップビット 1 で、シリアルコンソールとして使います。

news1400/1500/1600/1700 のシリアルポートは通常の 25P D-sub コネクターを 使っているため、ヌルモデムケーブルが必要です。

news1200 はメスの 9P D-sub コネクターを使っています。 これは PC と同じピン配置ですが、 PC のものはオスの 9P コネクターです。

詳細については、 NetBSD シリアルポート入門を参照してください。

NEWS のコンソールに何も表示されません! (トップ)

NEWS マシンは、 SPARCstation マシンと同じく MK48T02 NVRAM チップを使っています。 NVRAM バッテリーが死んでいる場合、 正しくブートしません。

ここですべきことは、新しい NVRAM であっても死んだバッテリー付のものであっても、 下記の手順で POWER/RESET ボタンを押して、 PROM モニターに NVRAM を 強制的に初期化させることです:

  • POWER ボタンを押し続けます

  • POWER ボタンを押したままで、 RESET ボタンを押します

  • 先に RESET ボタンを放します

  • 次に POWER ボタンを放します

SPARCstation とは違い、イーサネット MAC アドレスなどの データの修復をする必要はありません。 MAC アドレスは NEWS の ROM 上に保持されているので、 設定する必要があるのは時計の日時だけです。

死んだ NVRAM を交換する場合には、 Sun NVRAM/hostid のページにチップについての有用な 情報が多数あります。また、 NVRAM のバッテリーを新しいものに付け替えたいと思うかもしれませんが、 NEWS の機種によっては NVRAM はソケットを使わずにメインボードに直付けされているかもしれません。 :-(

DIP スイッチはどのように設定すればよいか? (トップ)

news68k マシンには、 8 組の DIP スイッチ群があります:

Table1.

Switch 1,2,3 コンソール設定
OFF,OFF,OFF ANSI 端末 (すなわち、シリアルコンソール)
OFF,OFF,ON NWB-512 モノクロームビットマップコンソール
ON ,OFF,OFF NWB-225A カラービットマップコンソール
ON ,ON ,ON 自動選択機能をサポートする新しいフレームバッファー (NWS-251、 NWB-514 など)

Table2.

Switch 4 ブートデバイス
OFF SCSI ディスクからブート: hd()
ON フロッピーディスクからブート: fh()

Table3.

Switch 5 autoboot
OFF PROM モニター
ON auto boot

Table4.

Switch 6 diagnostic (?)
OFF Diag off (デフォルト)
ON Diag on

Table5.

Switch 7,8 未使用
デフォルトで off

電源ケーブルを抜く以外で、マシンの電源を落とす方法は? (トップ)

(POWER ボタンは使わず) RESET ボタンを押すだけです。 または、 PROM プロンプトで "off" コマンドを使います。

NetBSD/news68k インストールフロッピーでブートしません (トップ)

news1500 マシンによってはインストールフロッピーが読み取りエラーで ブートできないとの報告があります。 この原因は、 PROM モニターかブートローダーのバグかもしれませんが、 メディア自体のエラーの可能性もあります。 ドライブを清掃し、ディスクを何枚か用意して何度もブートしてみてください。

パワーサイクルでブートすると、カーネルが "level 3 interrupt:" を永久に出力し続けます (トップ)

いくつかの古いバージョンの PROM モニターは、シリアルコンソールが指定されていると、 拡張スロットのフレームバッファーを正しく初期化しません。 このため、フレームバッファーが不正な割り込みを引き起こします。

回避策は、マシンを一度ビットマップコンソールの設定でリセット (上述のように POWER+RESET を使う) してから、再度シリアルコンソールでリセットすることです。

NetBSD と NEWS-OS を同じディスクにインストールできますか? (トップ)

十分検証されていないのでおすすめはしませんが、インストールはできます。

NetBSD/news68k は NEWS-OS ディスクラベルの認識と NEWS-OS ディスクのマウントが 可能ですが、 NetBSD が NEWS-OS ディスクラベルを書き換えてしまうと、 NEWS-OS はこれを認識できなくなります。 両 OS は別のディスクにインストールすることをおすすめします。


PROM モニターの質問

PROM プロンプトでは、どんなコマンドが使えますか? (トップ)

help コマンドで、すべてのコマンドを表示できます。 NWS-1750 では、以下のようになりました:

NEWS> help
bf [.{b|w|l}] <bgn> {<end>|:<cnt>} <data>               : Block Fill
bm <bgn> {<end>|:<cnt>} <dest>                          : Block Move
bo [<dev>]                                              : BOot
bp [<addr> [:<cnt>]] ...                                : BreakPoint set
cp <src_dev> <bgn>:<cnt> <dst_dev> <dest>               : CoPy
format {fd|fh}                                          : FORMAT floppy
go [<addr> [<bkpt> [:<cnt>]]]                           : GO to user program
help                                                    : display this
md [.{b|w|l}] [<bgn> [{<end>|:<cnt>}]]                  : Memory Display
ms [.{b|w|l}] [<addr> [<data>]]                         : Memory Set
mu                                                      : Memory Usage
nobp [<addr>] ...                                       : NO BreakPoint
off                                                     : turn power OFF
rc                                                      : Re-assign Console
rd [{dreg|areg|preg|creg|mreg}] ...                     : Register Display
rr                                                      : Register Reset
rs [<reg> [<data>]]                                     : Register Set
set [<var>[=<value>]]                                   : SET variable
st [:<cnt>]                                             : Stack back Trace
tr [:<cnt>] [branch] [{dreg|areg|preg|creg|mreg}]       : instruction TRace
vers                                                    : VERSion number
NEWS>

この表示は、他のマシンではまた異なるかもしれませんが、 ほとんどこれと同じはずです。

ブートコマンドでは、下記のようなオプションを指定できます:

Table6.

bo デフォルトのデバイス (通常は sd0) からブートする
bo /1 RB_ASKNAME でブートする (すなわち、 mountroot 前にルートデバイスを尋ねる)
bo /2 RB_SINGLE でブートする (すなわち、シングルユーザーモードに入る)
bo fh() 1.44M フロッピーからブートする
bo hd(1) ID 1 の SCSI ディスクからブートする
bo /2 hd()/netbsd.0 sd0 上の "netbsd.0" をシングルユーザーでブートする

NetBSD/news68k はネットワーク経由でブートできますか? (トップ)

いいえ、まだできません。

news68k マシンの PROM モニターは、ディスクレスブートに "remote disk (rd)" を使いますが、これは NEWS-OS でしかサポートされておらず、 また、これについての資料もありません。

おそらく NEWS-OS の rd_rpc.hrd_srq.h が参考になるでしょうが、今のところ誰も作業をしてはいません。


ハードウェアの質問

私の NEWS のスペックは? (トップ)

SONY NEWS 仕様一覧のページ をご覧ください。 このページは日本語で書かれていますが、日本語を読めない人にとっても、 役立つ情報が多数あります。

私の NEWS で使える SIMM の種類は? (トップ)

news1600/1700 マシンでは、 9 個のチップ付の 30pin 1M SIMM が 16M バイトへのアップグレードに使えます。 3 個のチップ付の SIMM やパリティーなしの SIMM は使えません。 16M から 32M へのアップグレードには、オプションメモリーボードが必要です。

news1400/1500 マシンでは、 8 または 9 個のチップ付の 30pin 1M SIMM が使えます (これらのマシンはパリティービットを使いません)。 2 または 3 個のチップ付の SIMM は使えません。

NWS-18x0 モデルのサポートの可能性はありますか? (トップ)

残念ながら、 news1800 マシンをサポートするためには多くの障壁があります。 news1800 モデルはデュアル 68030 CPU です。一方はメインプロセッサー、他方は "I/O プロセッサー" です。すべてのデバイス (tty、イーサネット、 SCSI など) は、この IOP に繋がっていますが、これの扱い方に関する情報はほとんどありません。 NEWS-OS では IOP 用に "MRX" という特別なモジュールを用意しており、 これはブート時にルートディレクトリーから PROM によってロードされます。

NEWS デバイスの情報を Sony に問い合わせた人たちがおり、 一度は NEWS-OS のソースの公開が計画されました。 しかし、ソースに多くのライセンス問題があり、公開は難しくなっています。 また、 Sony の NEWS 開発部門はすでに解散しているため、 これらの問題を公式に解決することが誰もできないのです。

NWS-8xx や NWS-7xx モデルはどうですか? (トップ)

問題のひとつは、 news800 モデルが上記の項目で説明したような I/O プロセッサーを使っていることです。 別の問題として、 news800 は Motorola m68851 MMU ではなく Sony 独自の MMU を使っています。 news700 も、 news800 のように独自の MMU を使っています。 これらについては、情報がほとんどありません。


他の情報源

NetBSD.org にある他の情報源 (トップ)