Skip to main content.
Google custom search

NetBSDでサポートされている 「podulebus」 ハードウェア

機種に依存しない podulebus ドライバー

下記のデバイス(括弧内はドライバー名)が機種に依存しない podulebus ドライバーによってサポートされています。 リストにないデバイスは、各プラットフォームのページをチェックしてみてください。 そのデバイスのドライバーが、まだ機種独立になっていないのかもしれません。

別の可能性として、そのデバイスはリストにあるデバイスと互換かもしれませんし、 そのデバイスを見落していて、リストに載せ忘れているのかもしれません。 不明な点がある時は、 -current のカーネルを起動するか、 にメールしてください。

訳註

netbsd-users は英語のメーリングリストです。日本語での問い合わせは、 ここを参照してください。

Acorn Archimedes とその後継機で使われている拡張カードバス (「XCB」とも言う)をNetBSDでは「podulebus」と呼んでいます。 このバスに接続されるデバイスは、少なくとも1987年以来、公式には「拡張カード」 と呼ばれていますが、元々の名称である「podule (peripheral module)」も 依然として広く使われています。

podulebusデバイスは、NetBSD/acorn26NetBSD/acorn32 でサポートされています。

このページはNetBSD-currentの現状を反映していることに注意してください。 特定のリリースでサポートされているハードウェアを調べるには、 そのリリースのインストレーション・ノートを参照してください。

サポートされている podulebus デバイス


Back to NetBSD でサポートされているハードウェア・デバイス